家庭教師を見極め術

中学受験の時に家庭卿を付ける際には、個人契約ではなく、家庭教師センターに連絡をされる方が非常に多いです。その家庭教師センターに連絡をすると、初回の体験授業を行うことになります。家庭教師が派遣されてきて、一回だけ授業を行うというものです。今の家庭教師センターは先生が合わないと思った時には変えてもらうことができる為、このシステムを上手に活用することを心がけるようにしましょう。

初回の体験授業でその先生の指導力を見抜くのは難しいのは間違いありません。そのため多くの方が妥協して選択をしてしまっている事実があります。まずは確かめないといけない点があります。それは社会人としての常識があるかどうかです。挨拶がないことや言葉遣いが悪いというのは論外です。また、清潔感がないことや笑顔がないこともマイナス要因です。さらに、真剣さが感じることができないのであれば、変えてもらった方が良いでしょう。

こういった点に気を付けて家庭教師選択をした方が良いでしょう。中学受験に合格することは決して簡単なことではなく、家庭教師の力が必要な方も少なくありません。その家庭教師選びを間違えてしまうことは、中学受験不合格に繋がってしまいます。